市販の性病検査を自らしてくれた彼が頼もしくみえました。

バツイチで再婚をすることになりました。相手は初婚です。
私は以前の結婚のときに、性病検査を元旦那にしてもらいました。
やはり安心して結婚がしたくて・・・。
元旦那はかなり嫌がりましたが、今の彼はなんと自分からしておこうか?と提案してくれたんです。
⇒⇒⇒http://性病検査市販.net

私はごく短い期間ではありましたが、2年前結婚していました。
そのときの結婚相手との間には子どもがいなかったため、あまりもめることもなく、相手と協議離婚をしました。
私の中では遠の昔に忘れ去っていたことではありましたが、再婚するとなると別です。
かつての離婚歴については再婚相手は知ってはいますが、その両親や親戚筋にはややこしいことになりそうな予感がすると再婚相手が言うものですから、内密にしているからです。

結婚するとなると、一般的には婚姻届を出すことになります。
以前離婚をしたときには、あまり深く考えず、でもまあ子どももいなかったし、相手の姓をそのまま名乗り続ける理由もなかったので、実家の父親が筆頭の戸籍に戻りました。
その戸籍を取り寄せたところ、当然のことながら私が離婚をした、ということはわかるものになっていました。

まあいいか、と思っていたのですが、ここでちょっとした知恵をある人から授けられました。
親も含めてその戸籍ごと本籍を変えれば、離婚をしたということはわからなくなるよ、というものでした。
個人的には、離婚をしたことを恥じているわけでもありませんが、相手の親御さんや親戚筋のことを考えると、やっぱり何かのはずみでいろんなことが知れてしまうというのも、と思って親に頼んで本籍を別のところに移しました。
そうしたところ、私は親の子どものままで、かつて結婚していたという形跡はまったくわからなくなっていました。
もちろん、以前の結婚相手の戸籍には、きっと除籍された人間ということで、名前が残っていると思いますけど。
それでも、元の結婚相手の戸籍を、向こうの両親や親戚筋がみることはまずありませんので、その点は危惧しなくても大丈夫です。

私のような体験をしている人自体、そう一般的ではないのかもしれませんけど、結婚する前にきれいな戸籍にして、そこから結婚する相手と婚姻届けを出す、というほうが気分的にはすっきりするのではないかと思います。